evernote再投稿開始(再実験)

本日、evernote再投稿開始(再実験) <成果物> ◆evernote(公開リンク) https://www.evernote.com/shard/s274/sh/76d0ab80-3444-41b4-acce-cdb0b6942543/417542a1446d5ea146394201cea6439f <目的> 2013-02-08に開設し3年間が過ぎ去り、来春2月には4年目と…

続きを読む

「健歩会の会報」=20161227分閲覧解析

Seesaaブログを選んで、本当に良かった!! 「健歩会の会報」の解析値=開設後初の新記録確立 (2016-12-28 01:00の解析値) 前日アクセス数 838 PV 前日訪問者数 206 人 評価=Seesaaブログの良さは、非常に良いですね。 (閲覧者数が相対評価「証」でしょう) この程度の無料解析ツールの提供に追随先のSNS社は皆無ですよね。 他社SNSでは…

続きを読む

Seesaaブログとランク12/27分

「健歩会の会報」の解析値=開設後初の新記録確立 (2016-12-28 01:00の解析値) 前日アクセス数 838 PV 前日訪問者数 206 人 評価=Seesaaブログの良さは、非常に良いですね。 (閲覧者数が相対評価「証」でしょう) この程度の無料解析ツールの提供に追随先のSNS社は皆無ですよね。 他社SNSではこの程度を有料扱いとなってますから、Seesaaブログ…

続きを読む

結論=「Seesaaブログ」>「補助Blog」

実際に検証した結果は、一目瞭然!! http://abe107.hatenablog.com/ その結果、「Seesaaブログ」に決定し、日々のPVとUU等も公開しています。 健歩会の会報 Seesaaブログとランク12/26分 主要各社の月別PV値2016/12/26日現在速報 「健歩会の会報」=20161226分閲覧解析 .

続きを読む

主要各社の月別PV値2016/12/27日現在速報

2016年12月27日分結果 ブログ名---累計閲覧数/月---閲覧者数/日 ★1位grop=30,554 +494 ★2位goo=19,523 +394 ★3位seesaa=16,634 +916 ★4位senior=9,211 +313 ★5位jugem=2,755 +101 ----------------------------- 2016-11月末分結果 …

続きを読む

新オフ会候補地=江戸下町路地裏探訪+居酒屋懇親会

TVでも紹介された神田駅高架下の路地裏の探訪コースは、天井の低い路地は、まるで隠れ家。 お寿司屋さんなどのお店が軒を連ねています。 神田駅西口→佐竹稲荷→大柳稲荷→やきとり南蛮亭→地下鉄神田駅→八稲荷→大衆割烹宿場 街歩探訪です。 水道橋の格安焼き鳥居酒屋 安くて美味しい水道橋の居酒屋さんは焼き鳥1本50円! そんなコースもたのしからずや!!

続きを読む

メンバー数11名=FaceBook「首都圏健歩会(会員用)」

発足以前は、3名の個人的な情報連絡程度でしたが、その後「健歩会 関東圏」で、マガジン投稿を行ってました。個人的な情報連絡が増えるに連れて「首都圏健歩会(会員用)」非公開グループを立ち上げ徐々にメンバーすうが増えて来ました。 FaceBook「首都圏健歩会(会員用)」非公開グループでは、 ◆健歩会の会報 http://kenho.seesaa.net/ 等が投稿の都度自動配信されていま…

続きを読む

参加希望者6名=「蔵元」見学と七沢森林公園でハイキング

好評ですね!! 下記の条件を満たせました。 蔵見学申込条件=6名様以上・蔵見学時試飲あり ※蔵見学は事前に蔵元へご連絡をお願いします。 現在の参加希望者の中には、土日参加希望者もいますから、 「有志会執行部」で調整中です。 1月上旬に判明したら、イベントアップします。 バスの移動のことを考えると、参加定員数は7~8名が限界ですね。 森林セラピーロード大好評=奥多摩…

続きを読む

事務局宛に報告=誹謗中傷等規定違反者

投稿日:2016/12/15(Thu) 09:07 No.3215 に 下記のコメントを投稿なさった「と****」さんは、 本日、事務局によって「と****」さんが行った行為が規定違反であることが承認され「投稿コメント」や「投稿履歴」の「削除」が強制執行されました。 「と****」さんは、既にSNS各社との連携サイト「全国SNSコミュ管理人連絡会」に於いて「ブラック・リスト」に登録さ…

続きを読む

山歩候補地=日本の滝百選「丸神の滝」

開催時期は「新緑の季節」「夏の季節」「紅葉の季節」どれにするかは、参加希望者による多数決だよね!! <説明> 丸神の滝は、平成2年に富山県で開催された「日本の滝百選」選考発表会において、埼玉県内で唯一選定されました。 この滝は三段に別れており、一段目が12m、二段目が14m、三段目が50mと計76mの落差があります。 また新緑や紅葉と四季折々の姿は、訪れる人を楽しませます…

続きを読む