実例=奇人変人荒らし会員の投稿

事務局から、僕の日記に対して、
日記 09月17日(日)09:25
鬱男(うつお)さんがあなたの日記「誕生祝いのメッセ有難う御座いました。」にコメントしました!
と、アラートが着信していた。

そのコメント欄には、
「鬱男(うつお)」という名前で登場し「うつ病の人はお友達申請して下さい」
と呼びかける内容のコメントがあった。

この男の目的を調べると「不明」、Googleで検索するとそれらしき投稿記事はあるようだか・・・
私の日記に前文のコメントした後、何故かコメントが消えてました。
他コミュの掲示板では、「退会したらしいユーザーですね」と記載されていた。
と言うより、事務局宛に通報されて、事務局から「強制除名」となった。

このような荒らし行為を続ける人物こそ「心の病」の人(愉快病人)だよね。

この会員は大量の「捨てアド」を用意して、通報されるとその日のうちに退会し
すぐにまた次の「捨てアカ(アカウント)」を登録して、同じことをやります。

こんな悪質な低能人投稿者を事務局が見抜けずに、「着信アラート・メール」をなさるから、悪質を排除する会員登録制の健歩会[企画室]は、プライベート・メーリング・システムを独自に構築したのです。
この様な非会員は、門前払いとなるシステムですから、安心・安全・信頼性の高い、自主防衛的な専用・システムです。

会員登録の審査に合格した人以外の人は、下記にアクセスできません。
◆健歩会[企画室]
http://www.freeml.com/kenhokai-kikaku-01
---
seesaa_profile_icon

この記事へのコメント