緊急再募集=3/2大倉山公園梅林~横溝屋敷雛祭~城跡

参加者の増加が期待薄により「中止」しましたが、LINEで日程調整し、開催日を3月2日(土)で再開募集となりました。

コース変更もあり得ます。
参加者との調整
理由=徒歩距離の短縮化

早春の梅林に漂う香に誘われて 大倉山公園梅林と大倉山記念館や1200年以上の歴史ある師岡熊野神社に立ち寄り、江戸時代の農村生活の原風景を残している横溝屋敷で江戸時代からの雛飾りを拝観した後に、城跡ハイキングをご一緒しませんか。

コース(案) 片道約6km (バス乗車区間除外)
大倉山記念館 ⇒大倉山公園梅林 ⇒大乗寺 ⇒スケート場跡 ⇒ちの池跡⇒法華寺 ⇒師岡熊野神社 ⇒熊野神社市民の森 ⇒樽町杉山神社 ⇒みその公園 横溝屋敷⇒獅子ヶ谷城跡で立ち寄る予定です。

開催日時 2019年03月02日(土)10:00 〜 2019年03月02日(土)17:00
開催場所 神奈川県横浜市港北区 地図を見る
募集期間 2019年02月26日(火)23:00まで




横溝屋敷の近くには、獅子ヶ谷城があります。
前回のオフ会で「小机城」に立寄りました。今回の獅子ヶ谷城は小田切氏の居城として知られています。現在城址は「みその公園」として整備されており、空掘や堀切などの遺構が残っています。また、小田切氏が江戸移住に際してその屋敷の一部を横溝氏に譲ったとされる「横溝屋敷」が横浜市文化財に登録されており、無料公開されています。

大倉山公園梅林 2019年梅の開花情報
梅まつりは2月19日で終わっても、遅咲きは3月上旬まで種類毎に楽しめます。

大倉山記念館とは、東洋大学学長を務めた大倉邦彦(1882-1971)により昭和7年(1932)「大倉精神文化研究所」の本館として創建されました。昭和56年(1981)横浜市が寄贈を受け、大改修のうえ建物の保存を図るとともに、昭和59年(1984)横浜市大倉山記念館として生まれ変わり、平成3年(1991)には横浜市指定有形文化財に指定されています。

この記事へのコメント