[続編#7]事務局の規定違反者と対処策

[続編#6]事務局の規定違反者と対処策
http://kenho.seesaa.net/article/469833944.html

の続き

msnの検索エンジン
https://www.msn.com/ja-jp
の語句欄に 趣味人倶楽部 「大人の散歩」シルキー と入力し検索すると
下記の文面がヒットします。

副管理人しばやんの退会表明です。 シルキーさんの日記 | 趣味 ...
https://smcb.jp/diaries/8040594
趣味でつながる、仲間ができる、大人世代のSNS、趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ) よくあるご質問 ... 横浜花火大会のコメントで、たかやんのシルキーさんに対する、余りにもの陰湿、執拗な人間性を無視した個人攻撃に嫌気をさし ...

この文面は非常に問題点があります。

規定に反する言動があれば規定に基づき管理人は「コミュから強制除名」することが出来ます。
コミュの運営規程を遵守出来ないで、攻撃的な言動で誹謗中傷等除名後書き続けたのは一体誰だったのでしょうか?

誹謗中傷した原文は、各社のサーバーに残っているのです。
副管理人しばやんの退会表明です。 シルキーさんの日記に関しては、その後、文書が訂正・削除
されていても、情報収集した「証拠」も入手しています。
各社に流出した情報を、副管理人しばやんの退会表明です。 シルキーさんの日記に関して、彼等はどの様に後始末をなさるのでしょうか?

今回のしばやんの文面に、健歩会は「幽霊会員が非常に多い」と避難なさってますが、副管理人を努めていたときに運営規程も眼中になかったのでしょうね。何故ならば健歩会は「規定違反者でなければ、会が存続する限り、永久会員制を採用」と規定されています。
そんなルールも知らずに、批判的退会宣言は自暴な規定違反者ですよね。

仲間の1名は、ミニメールで、詫び状の文面を配信して来ましたが、その人は全ての投稿を削除したと記載なさったが、調査するとそれは自分の日記の上辺のみで、データ・ベースでは、証拠として残ったままです。
更に、勧誘なさった相手の伝言板の履歴情報もデータ・ベースに残っています。

本来なら、副管理人は規定遵守を擁護する立場が、規定違反した特定の女性を擁護する側に回って、散々な誹謗中傷繰り返し、新たに「大人の散歩」を立ち上げている。その後、健歩会の会員をスカウトしたり、類似のコミュを立ち上げたり、していることも明らかな「証」も浮上しています。この様な管理人は社会人としての人格が劣ると皆も感じると時が来ることでしょうね。

参考文献引用
日々好日
交流サイトなどについて
https://blog.goo.ne.jp/hue6-j86kwq_psa8mub5dwi-dwni0/c/65af1dcae6dad3567807d667aeb6cbe6

---

この記事へのコメント